ULTRAcel Q+

ウルトラセルQプラス

HIFUで自然なリフトアップ

たるみが気になる方、小顔になりたい方

糸を使ったリフトアップ術

こんな悩みはありませんか?

肌の悩み
  • リフトアップしたい
  • 顔のたるみが気になる
  • ほうれい線や目尻の小じわを改善したい
  • 小顔効果を狙いたい
  • 肌にハリ・ツヤが欲しい
  • 痛いのは苦手
  • ダウンタイムが取れない

ウルトラセルQプラスとは

ウルトラセルQプラスは、HIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを利用し、肌のリフトアップやたるみ、シワの改善が可能な美容医療機器です。短時間での施術が可能で、痛みやダウンタイムも抑えられた治療機器になります。フェイスラインや頬のたるみの引き締めのほか、顎下のたるみ、目元やほうれい線のシワの改善にも効果を発揮します。

HIFUテクノロジーは、超音波の熱エネルギーを皮膚内部のターゲット層に点状に集中させ、タンパク変性を引き起こすことでコラーゲンの再生を促したるみを改善します。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。リフトアップやタイトニングに最も効果的な皮下組織やSMAS筋膜にHIFUを作用させることができるのは医療機関のみです。

HIFU治療を定期的に行うことで、リフトアップやタイトニング効果を継続的に得られるほか、コラーゲン生成が誘導されることで、肌のハリや艶も向上し、毛穴の開きも目立たなくなるといった効果も期待できます。

痛みやダウンタイムがなく継続的にたるみ治療をご希望の方にお勧めの治療機器です。

引き上げ効果は2段階!

HIFUのしくみ

照射直後、熱エネルギーが緩んだSMAS筋膜層に届くと、すぐにタンパク質が凝縮され肌が引き締まります。
その後、熱ダメージによって傷ついた組織を修復するためコラーゲンの生成が行われ、照射部位には次第にハリが生まれます。
照射直後と施術2~3ヶ月後と2段階で効果を発揮し、半年~1年もの長い期間の効果が望めます。

スピーディな施術で時間のない方におすすめ

1ショットの照射スピード

顔全体に平均400ショットを照射した場合でも、施術時間はわずか10~12分程度となり、1ショットの照射スピードは、なんと1.486秒です。
他の機器と比べても非常に短く、カウンセリングに要する時間を含めても、従来の治療より所要時間は1/3に短縮できます。

スレッドリフトとHIFU施術の比較

  HIFU
治療方法 ウルトラセルQプラス Nコグリフト
推奨治療間隔 3ヶ月〜半年 1〜2年程度
ダウンタイム なし 2〜3日程度
効果

相乗効果がある糸リフト

Nコグ

しっかりリフトアップしたい糸のリフトアップ

N-コグリフトは、挿入するだけでリフトアップした部位の皮下でコグがしっかりとかかり、リフトアップ効果を発揮します。
切らないので傷跡がなくバレにくく、即効性があります。

糸のリフトアップ治療は効果・強度・即効性のあるたるみ治療です。

詳しくはこちら

MWリフト

MWリフト

溶ける糸(吸収糸)を使ったリフトアップ治療です。皮膚を切らずにしっかり引き上げます。

詳しくはこちら

治療の流れ

  • カウンセリング
    STEP. 1

    ドクターのカウンセリング

    お悩み事、ご希望、心配事など、お気軽にご相談ください。
    ※治療は当日も可能ですが、ご予約に空きがない場合も多くございますので、事前にご相談ください。

  • 洗顔
    STEP. 2

    洗顔

    洗顔用品はクリニックにご用意してあります。

  • 照射
    STEP. 3

    照射

    専用のジェルを塗布し、顔全体にハイフを照射します。

  • メイク
    STEP. 4

    メイク

    メイクをしてお帰りになれます。 また何か不安なことがありましたらいつでもご相談頂けます。

ウルトラセルQプラスの料金表

部位 1回(税込)
顔全体 40000
 +首回り 20000
 +アイリフト 30000

しわ・たるみの美容コラム

頬のたるみとほうれい線を解消するための画期的な治療方法について

治療方法

頬のたるみとほうれい線を解消するための画期的な治療方法について

顔のさまざまな部位の変化で年齢を感じることがあると思いますが、なかでもほうれい線が目立つようになったことで、年齢を感じている...

ページ先頭へ